• FPTオンライン社及び株式会社大倉とぴあ株式会社、3社合同・業務協力合意調印式

    Date: 2017.04.10 | Category: 海外事業 | Tags:

    2017年3月28日、プルマンホテルにてFPTオンライン社および大倉・ぴあの3社合同の業務協力合意調印式が行われました。
    FPTオンライン社は月間10億PVを誇るベトナム最大手のオンラインニュースサイト『VNEXPRESS』を運営しており、同社のサイトを利用するアクティブユーザーに向けて、日本情報メディアの認知・訴求を図り、最近急増する訪日ベトナム人の更なる増進を目指します。

    3月30日、『VNEXPRESS』にて、今回の調印式の模様が発信されました。

    下記は、掲載内容の一部を日本語に翻訳しております。

    FPTオンラインコラボレーション 日本の大手パートナーと連携

    FPTオンラインと日本のメディアやエンターテイメントの分野におけるリーディングカンパニーであるぴあ株式会社および株式会社大倉との合意書調印式がホーチミン市で開催されました。
    三社は市場調査、ビジネス開発、連携等の段階において、三者各々の専門性または専門知識および顧客基盤をお互いに活用した、ベトナム・日本各国内および国外に関する事業機会に関しての協力全般をすることとなっています。なお、対象地域はベトナム国内、日本国内に限定せず、アジア地域を中心とする海外も範囲に含めて検討するものとなっています。

    FPTオンラインの副局長Thang Thi Bich Lien氏(右端)が日本のパートナーとの合意書を締結しました。
    近い将来において当事者は、日本の観光、文化、エンターテイメント、ファッションを促進します。なお、イベントやリアリティ番組の共通展開も検討いたします。
    FPTオンラインは、デジタルコンテンツ、オンライン広告、電子商取引の開発における、ベトナムのリーディングカンパニーです。
     

    サトラグループ及びヒムラム ビキッド社と株式会社大倉・ぴあ株式会社、業務協力の締結について合意。

    2017年3月28日、サトラグループにてバック会長と会談し、株式会社大倉・ぴあ株式会社との業務協力の締結について、合意しました。サトラグループはベトナムを代表する国営系企業の一つであり、不動産、食品全般、小売業など事業は多岐に渡ります。日本情報メディアプロジェクトのみならず、その他の事業についても提携を模索いたします。

    また2017年3月27日、ヒムラム ビキッド社にてアン社長と会談し、株式会社大倉・ぴあ株式会社との業務協力の締結について、合意いたしました。ヒムラム ビキッド社はキッザニアをベトナム国内で運営する子供向け関連事業を展開しております。
    ヒムラム ビキッド社の180万の家族会員に向けて、日本情報メディアプロジェクトをはじめ、様々な事業提携を模索いたします。同社の母体となるヒムラムグループは、不動産開発事業が主力となっております。

    現在進めておりますタイと今回のベトナムを併せ、2017年は東南アジアにおける事業が非常に活発化する年になります。
    今後の弊社の東南アジアに関する取り組みにどうぞご期待ください。