グラフェンLEDライトのテスト導入開始。

沖縄・カヌチャリゾート内に、グラフェンLEDライトのテスト導入を開始しました。

株式会社大倉の長期戦略パートナー企業である東旭集団(Tunghsu Group)が世界で初めて“グラフェン”の量産を実現しました。
弊社は日本企業と東旭集団(Tunghsu Group)を繋ぐ窓口として、物流・建設などを含めた中国以外のアジア地域の総代理店として事業を展開しております。

2017年10月、沖縄県内最大級のリゾートホテル「カヌチャリゾート」の敷地内に、グラフェンLED街路灯の試験導入を開始いたしました。
日本国内の展開につきましては、マンション・ホテル・公園施設等への導入に向けて、現在計画を進めており、今後アジア各国への展開に向け提案・交渉を行ってまいります。

グラフェンLED事業の詳細については、こちらのサイトをご覧ください。
http://www.okura.co.jp/trading/led/index.html